【ヘルス】再び、牛乳、ヨーグルトの摂取を止めることにした。

【ヘルス】再び、牛乳、ヨーグルトの摂取を止めることにした。
2019年01月18日(金) 晴れ

もう、かなり前(10年以上前?)に、牛乳が良くないという記事をネットで読んで、一度、摂取を止めた事があるのだが、その後しばらくして、食後のヨーグルトが無いのは寂しいナァと思い直しヨーグルト摂取を再開。知らないうちに、牛乳もヨーグルトも普通に摂取している今日この頃であった(笑)。

しかしながら、笑い事では無かった。
先日、以下の記事を読み、再度、牛乳とヨーグルトの摂取を止める事にした。何しろ、「益にならない」という程度ならまだしも、「有害である」と判断せざるを得ない内容がはっきり書かれているのだから、これはもう止めるしかない。

半年前頃から、コレステロール値(悪玉、LDL-C)が標準値を超え続けており、ここ数ヶ月、コレステロールを下げる薬を毎朝飲んでいたのだが、正直、思い当たる原因が無かったのである。
ところが、下の記事を読むと、牛乳は、コレステロール値を上昇させると書いてある。それに、牛乳がカルシウム摂取に有効と言うのは真っ赤な嘘らしく、逆に、牛乳は体内のカルシウムを溶かすという弊害があるらしい。何と、牛乳は骨粗鬆症の原因、糖尿病の原因になるとの事なので、もう、摂取は止めるしかない。牛乳が身体に良いというのは、日本人が米国企業の販売戦略に騙されてしまったという事らしい。

そう言えば、2年前に両眼の白内障の手術をしたナァ。牛乳は、白内障の原因でもあるそうな。

牛乳はカルシウムを奪い骨を弱める。毒素をだし、血液を汚すameblo.jp

【國體ワンワールド】インペリアル・アイズ無料メール かいらいどもの国防白書

【國體ワンワールド】インペリアル・アイズ無料メール かいらいどもの国防白書

本日(1/16)配信されたインペリアル・アイズ無料メールを転載する。
 
過去の転載分は、以下から参照できる。
 【索引】インペリアル・アイズ無料メール

・文字の修飾(色付け、文字サイズ変更など)、用語等へのリンク付けは私の趣味である(笑)。
・私の補足説明を、緑文字で文中に挿入している場合あり。

受信日 2019/1/16

~~~以下、転載~~~
かいらいどもの国防白書

こんばんは。
リアルインサイト 中森です。

朝鮮半島関連ニュースのチェックをしていたところ、
ハンギョレと朝鮮日報のトップ記事が面白かったので、
シェアさせてください。

まずはハンギョレ。

韓国国防白書、「北朝鮮は敵」抜いて「平和構築」入れた
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/32568.html

朝鮮戦争は「休戦中」であるはずなのに、
文在寅政府が初めて出した国防白書では、
戦の決着がついたかのように錯覚します。

次に朝鮮日報。

昨年の南北首脳会談後も韓国を「かいらい」呼ばわりする北朝鮮
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/16/2019011680055.html

誠に不謹慎ではございますが、

「かいらいどもが米国の主人から排斥されていることについて」
という見出しが存在すること自体に吹き出してしまいました。

何はともあれ、両記事を合わせて見出しをつけるとすると、
「かいらいどもの国防白書」といったところでしょうか。

今後の朝鮮半島情勢を洞察するにあたり、
落合先生は韓国軍のガス抜きの必要はないというご意見でしたが、
「かいらいどもの国防白書」の記事を読むだけでも納得ですね。

傀儡であるがゆえに、たまるガスもないということです。

今月号のインペリアル・アイスでタイムリーに落合先生が
お話しているとおりにことが進んでいく中、
会員であることに幸運を感じている方も多いでしょう。

なかには配信開始してから10日と経たないうちに、
4回も繰り返し視聴したという方もいらっしゃるほど。

まだの方は、ぜひ今週中にご視聴くださいませ。

そして、別件ではございますが、
「初伝その二」も仕上がりつつあります。

まだ、編集中ですのでボリュームはさておき、
先にコンテンツ目次だけお知らせいたします。

■本講義(初伝カリキュラムに沿った落合先生講義映像&中森護解説映像)

第一講:國體天皇と政体天皇?第二講:國體奉公衆?第三講:覇道一神教勢力の淵源?第四講:古代史秘事(神武東遷・八咫烏・出雲)?第五講:崇神奉迎?第六講:八幡奉迎
第七講:欽明奉迎?第八講:聖徳太子と大化の改新?第九講:欧州へ渡った日本皇統?第十講:大塔政略?第十一講:堀川政略

■補足講義(初伝カリキュラムを補足する落合先生講義映像)

第一補講:國體政治家と甚兵衛ネットワーク?第二補講:戦後米占領日本政体の縮図
第三補講:サンカが支配する日本社会
第四補講:渡来史観と往来史観
第五補講:世界王室連合と国際金融連合
第六補講:國體島津家の真相?第七補講:明治維新の真相
第八補講:京都学習院の創設

以上です。

正直申し上げて、「初伝」というレベルではありません。
すでに情報のブレーキを外してしまったようです。

そして、何よりも美しく仕上がりました。

すべてが有機的かつ立体的に繋がるその美しさに出会うことは、
落合史観を学ぶ者だけが経験できる特権です。

落合流洞察帝王学指南「初伝その一」と「初伝その二」は、
新しい時代を生き抜くための必須教材となること間違いありません。

今月の下旬より期間限定早期割引にてご提供開始予定ですので、
ぜひ、楽しみにお待ちくださいませ。

それでは、また。

これからの時代を生き抜くために。
そして、日本の國體を護るために。

リアルインサイト 中森護

P.S.

落合吉薗秘史刊行会会員の皆様へ

2018年10月の刊行会発足時にご入会された皆様には、
第六巻「活躍する國體参謀」製本版をお届けしています。

しかしながら、一部の会員の皆様に、
転居先不明でお届けできておりません。

もし、発足時からの会員であるにも関わらず、
現時点で第六巻「活躍する國體参謀」製本版が
届いていないという方がいらっしゃいましたら、

お届け可能な住所をご連絡頂きますよう
何卒、お願い申し上げます。

≪≪≪≪最後に、お願いがあります≫≫≫≫

これからお届けするメールが「迷惑メール」に入ってしまうと、

大切な情報をご覧頂くことが出来なくなってしまいます。

これからお送りする動画を見逃さないためにも、
是非メールの振り分け設定をしてください。

現時点では「迷惑メールフォルダ」に入っていない場合でも、
最近のメーラーのセキュリティ対策が強すぎるため、
今後「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合があります。

詳しい情報は下記に載っています。
1~2分で済む簡単な作業ですので、是非流れにそって設定
をお願いいたします。
http://m-wake.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[発行元] 株式会社リアルインサイト
[住所] 〒104-0061東京都中央区銀座6丁目16番12号 丸高ビル3F
[責任者] 鳥内浩一
[メール] info●imperialeyes.com

(●を@に変えてください)
[配信解除]
配信解除は、本メール最下部のURLより行って頂けます。
ですが、ここでお伝えする動画は期間限定の公開となっていますので、
期間が終了した時点で、全てのコンテンツを閉鎖することとなります。

ご縁ある限り、あなたの生活を守り、ご家族を守り、日本を守るため
他では決して知りえない「真実の情報」をお届けしていきます。
このご縁が、あなたの人生を変えるきっかけとなることを期待して。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※配信解除URL
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=3&f=2&g=1&c=11385&code=ddc22313b29176843ee1973f7fb001ee

※メールアドレス再登録はこちらから。
https://b56.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=3&g=1&f=1
~~~以上、転載~~~

【天晴!】これは凄い犬や〜!! ウチのマメちゃんも負けてられへんデェ(笑)

【天晴!】これは凄い犬や〜!! ウチのマメちゃんも負けてられへんデェ(笑)
2019年01月16日(水) 晴れ

これは、何とも凄い犬ですワン! 

我が家の愛犬マメちゃんも負けてられへんでぇ。

その前に、ワテもサルサダンス、覚えなアカンなぁ(笑)

 サルサダンスを飼い主と踊るワンコ♪
www.youtube.com



 

【時事】実態を余り知らない方々には、面白い書籍かもしれない。

【時事】実態を余り知らない方々には、面白い書籍かもしれない。
2019年01月15日(火) 晴れ、時々、くもり

こういう書籍が出ているとは知らなかった。

 官邸ポリス 総理を支配する闇の集団
  1,600円(税別)

元警察キャリアが書いた内部告発本らしいので、普段、実情を余り気にしていない人には、目新しい情報が多くて、とっても面白いかもしれない。

以下は、この本の内容を紹介した記事。

『官邸ポリス』 安倍政権を永続させる世界最強の機関

以下も、「官邸ポリス」の事を少し書いている記事。立憲民主党の枝野代表の話が出ている。小沢一郎さんの事をしゃべっている動画も最後に付いているが、これを見たら、多くの人にとって、小沢一郎さんの見方が変わるカモ。

ベストセラーの「官邸ポリス」の中に、枝野氏とおぼしき官房長官が“奥様に日本脱出を電話で指示した”(トイレ電話録音)との様子が描かれる!

【時事】板垣英憲情報:2020年の東京オリンピック開催に暗雲?

【時事】板垣英憲情報:2020年の東京オリンピック開催に暗雲?
2019年01月13日(日) 晴れ

元ネタ(無料一般公開部分)は以下。
 フランス捜査当局が、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長を贈収賄疑惑で、捜査開始、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催、危うし!

緑文字は、私の追加コメント。

共同通信(2019/1/12)が、「招致疑惑でIOC調査着手 倫理委開催、東京五輪」という見出しでニュース発信!

IOCが、フランス当局の調査開始(東京五輪招致を巡るJOC竹田恒和会長の贈収賄疑惑)を受けて、調査に着手したらしい。
東京の招致委員会が、シンガポールのコンサル会社に支払った報酬の中から、IOC委員(セネガル)の息子に金が流れたという疑惑。

この事件は、2016/6頃から表面化。暫くは忘れられていたが、日産)カルロス・ゴーン会長の逮捕・起訴への報復であるかの様に、フランス当局が捜査開始したらしい。マクロン大統領の日本政府に対する牽制と言う見方もあるらしい。

[上記疑惑に関して、板垣英憲さんが、2016/10/15のメルマガで発信した情報の概要]

●東京の招致委員会から、2013年に電通を仲介して、IOC委員(セネガル)の息子が関与するブラック・タイディングス社に、約2.3億円が支払われた事実がフランス当局の捜査により判明。収賄側(セネガル)の調査を終えて贈賄側(日本)の捜査を開始した。

●事件は、五輪招致(当時は猪瀬都知事)に留まらず、舛添都知事の代になっても続いた。即ち、野球/ソフトボール、空手、スケボー、スポーツクライミング、サーフィンの5競技18種目の追加採用工作に関する裏金疑惑であり、中央政界で1000億円が動いたという説が流れている。その半分の500億円は東京招致に向けられ、残り半分は、五輪組織委員会の森喜朗委員長と武藤敏郎事務総長、竹田JOC会長、三菱UFJフィナンシャル・グループの園潔会長の4人が関係者への配分(誰に幾ら渡すか)を決め、各関係者に配分したという話。関係者の中には舛添都知事(配分額は10億円)も入っており、舛添都知事は、トカゲの尻尾切のごとく切られたらしい。

●上の情報源は、天皇陛下筋の近くにいる吉備太秦氏。

●1000億円の出処は、極真会館のトップである松井章圭氏(韓国名:文章圭)。彼は、統一教会の文鮮明氏の養子になっており、莫大な遺産(アメリカの銀行には数百兆円の預金)を相続しているそうである。上の5競技18種目を追加するために、松井氏が資金を出したらしい。

●そんな中、猪瀬都知事の後の都知事選において、東京五輪を遂行出来るのは舛添さんしかいないと公明党が主張。自民党もそれを受けて舛添都知事誕生に動いたらしい。