今年もカニの季節


今年もカニの季節
2015年11月30日(月) 晴れ
 
11月も今日で終わり。2015年も、明日から師走である。
セカンドライフに入ってからと言うもの、1年が早いし1日が早い。充実していると言うことか。
悩みの種は、本を読む時間が、なかなか取るようにならないこと。買ってあって未読のままの本が、もう10冊以上溜まっている。
勿論、集中して読めば良いのだろうが、
 ●メールも、一応読んでおきたいし、
 ●フェイスブックも、毎日目を通しておきたいし、
 ●それで気になる記事があれば、ブログにもメモを作っておきたいし。・・・
 
「何でも切らずに、一通りは受け入れておきたい」と思うのは、欲張りだと言うのだろう。
 ●それに、晴れた平日は、健康維持のためにウォーキング(1時間、5~6km)はしておきたいし、
 ●そうすると、帰ってから入浴するので、数時間は潰れるし。
 
という訳で、毎日、朝起きたかと思うと、もう夕方、夜になる。読書時間が取れない・・・。
 
最近は、時事に興味が出てきたので、フェイスブック、メール等で気になる書籍が出ていると、取り敢えずアマゾンに注文だけしておく。
だから読めない、「溜まる」という傾向が続いているのである。
 
さて、季節は冬になり、カニの季節となった。
本日、九州の兄より、早速、ズワイガニが届いた。有り難いことである。
夕食時に、ワインを飲みながら早速戴いた。美味い。
そして今、ほろ酔い気分でブログを書いていると言う訳である。MACパソコンのキーボードにも漸く慣れてきた。
 
1 九州の兄から届いたズワイガニ
 
今年の正月帰省は、2年ぶりに新幹線で帰ることにした。
当初は、盆帰省に続き車で帰るつもりであったのだが、長男が、「心配だから、電車にしてくれ」と言うもので、新幹線に変更したのである。「老いては子に従え」である。
 
新幹線の指定席特急券は、乗車日の1ヶ月前の10:00からしか販売しないので、先日、三島駅に行って買ってきた。
これがJR東日本であれば、えきねっとを利用して、1ヶ月+1週間前からインターネット予約が出来るのだが、JR東海は、そういうサービスをやっていない。
えきねっとで予約した切符は、JR東日本管轄の駅まで取りに行かなければならないので、三島の自宅からだと、熱海駅までワザワザ取りに行く必要があり、面倒くさいのである。
 
9:56に三島駅みどりの窓口に行き、第1希望~第7希望まで書いた紙を渡して発券して貰ったところ、幸い、第1希望が取れた。
三島〜博多間は、最短時間である4時間51分で行くことが出来るので、本当に楽である。
7時間掛かって帰省していた頃に比べたら、随分とスピードアップしたものである。
 
土曜日には、また復路の指定席特急券を買いに行かなければならないが、こちらは、始発駅の博多駅から乗車するので、最悪は、並んで自由席に座っても良い訳である。
4時間51分だと、余り飲めないかもしれないなあ。(笑)